けつ毛(肛門・おしりの毛、oライン)の脱毛方法ランキング!

MENU

けつ毛(肛門・おしりの毛、oライン)脱毛方法ランキング

けつ毛は無い方がいい 

 

最近、男性でも脱毛する人が増えていますが、

 

「男なのに、脱毛するなんて、ちょっと…」

 

と、「男の脱毛」は恥ずかしいと認識している方もいるようです。

 

その理由は、「体毛は男性のシンボル」、あるいは「脱毛する精神が男らしくない」と思うからのようです。

 

しかし

 

そんな中でも、ケツ毛に関しては、

 

「ケツ毛はあった方が良い」
という意見は、聞いたことがありません。

 

 

それもそのはず。

 

ケツ毛は、
大便時に排泄物が付着するので「不衛生」ですし、
見た目もグロテクスなので、
メリットがないのです。

 

「不衛生」という理由は、男性自身に不評なだけでなく、Hのパートナーにも不評であることは言うまでもありません。

 

 

つまり、ケツ毛は絶対的に「無いなら、無い方がメリットの大きいムダ毛」なのです。

 

 

ケツ毛が濃くて、座り仕事が多いと、恐ろしい病気に発展するリスクが…

けつ毛による毛巣洞という病気リスク 

 

戦時中の不衛生な環境化で、毛深い男性で、かつジープに長時間乗る兵士がかかっていた「ジープ病」を知っていますか?

 

これは、『毛巣洞(もうそうどう)』と言われる病気で、

 

けつの割れ目の上側が圧迫される続けることで、
けつ毛が毛穴の中に入り込んで皮膚の内部で炎症を起こす病気です。

 

皮膚表面には、デキモノができて、触ると激痛が走り、膿(うみ)もでるという悲惨な病気です。

 

 

あなたがもし、座り仕事が多くて、けつ毛が生えているなら、

 

座り仕事を減らすか、ケツ毛を減らすことが肝心です。

 

 

老後のためにケツ毛脱毛する人が増えている

老後の介護のためのけつ毛脱毛 

最近、ケツ毛だけ脱毛する人も増えています。

 

その理由は、介護のときのことを考えてのことです。

 

老後に介護を必要としてくると、おむつを履くようになります。

 

けつ毛があると、おむつの中が蒸れて不快なのです。

 

また、漏らしてしまった後、おしりをキレイにする手間も、
ケツ毛に大便がついているか、付いていないかで大違いになります。

 

 

しかも、老後にケツ毛に白髪が混ざってしまうと、脱毛できなくなるのです。

 

(なぜなら、脱毛に使用しているレーザーや光は、毛の黒色色素(メラニン)に反応して、熱を生み、毛根周囲の細胞を破壊する原理だからです。)

 

だから、老後に快適に生活していくためには、若い今の内に、けつ毛脱毛するしかないのです。

 

 

「けつ毛」を脱毛することは、メリットだらけ。

 

けつ毛脱毛メリット 

 

その「“汚いけつ毛”から開放されたキレイなおしり」を想像して見て下さい。

 

けつ毛を脱毛すると、「衛生的」、「毛巣洞なるリスクの低減」、「老後生活の不快さ軽減」が手に入ります。

 

具体的には、次のメリットがあると言えます。

 

・うんこがけつ毛に付かないので、拭くのが楽
・けつ毛に排便が付いて臭うことがなくなる。
・けつ毛に残ったうんこがパンツについて、パンツが黄ばむことがなくなる。
・おしりが蒸れにくくなるので、痒くなりにくい
・洗いやすくなるので、菌が繁殖することでのニキビなどができにくくなる。
・毛巣洞になって、座るたびに激痛を感じたり、手術しなければいけなくなる可能性が大幅に減る。
・老後におむつを履くようになったとき、おむつの中が蒸れたり、おしりを十分にキレイにするのが大変になるリスクを防げる。
Hのとき(特にフェラや69のとき)女性から引かれることがなくなる。
・彼女がアナル舐めしてくれる可能性がある。

 

 

ケツ毛を脱毛する方法にはなにがあるのか?

けつ毛脱毛方法には何がある 

けつ毛を脱毛するには、以下の3つの選択肢があります。

 

あなたの希望に合うものを見つけて見て下さい。

 

・早く、確実に脱毛したい人

 

⇒ 『脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛』がおすすめ!

 

 

・痛いのは耐えられない、美容にも興味がある人

 

⇒ 『脱毛エステサロンでの光脱毛』がおすすめ!

 

 

・とにかく安く、人に見られずセルフで脱毛したい人

 

『家庭用脱毛器』がおすすめ!

 

 

医療レーザー脱毛ができるクリニックランキング

けつ毛脱毛クリニックランキング 

 

レーザー脱毛は約5回程度でツルツルにする事ができます。

 

このレーザー脱毛5回程度の料金でのランキングが以下の通りです。

 

 

ランキング

クリニック名

料金(回数)

場所

メンズリゼクリニック

¥99,600
(肛門周り・おしり×5回)

東京(新宿)、大阪梅田)、名古屋)、福岡天神)、神戸三宮)、広島

湘南美容外科クリニック

¥161,190
(VIO込6回)

全国24店舗

北海道(札幌)、宮城(仙台)、東京(新宿本院、新宿ルネッサンス、渋谷院、池袋、品川、上野、立川、町田)、神奈川(横浜、橋本、川崎)、千葉(千葉、柏)、埼玉(大宮)、愛知(名古屋)、大阪(梅田、東梅田、心斎橋、あべの)兵庫(神戸)、京都、広島、福岡(福岡、小倉)

ゴリラクリニック

¥194,400
(Oライン・おしり×5回)

 

東京(新宿、池袋上野、銀座神奈川(横浜)、名古屋(栄)、大阪梅田新潟(新潟

 

 

けつ毛(ケツの穴周りと、おしり全体)だけ脱毛したいのであれば、メンズリゼクリニックが一番料金が安いと言えます。

 

けつ毛脱毛メンズリゼ

 

メンズリゼの公式サイトはコチラ↑↑ 

 

また、一方で、VラインとIライン(=チン毛)の脱毛も含むと、湘南美容外科が最もお得と言えます。

 

けつ毛脱毛湘南美容外科クリニック

 

 

湘南美容外科の公式サイトはコチラ↑↑ 

 

 

脱毛サロンランキング

けつ毛脱毛エステサロンランキング 

光脱毛(フラッシュ脱毛)は医療レーザー脱毛と比べて、効果は1/3と言われるため、
ツルツルにするには約15回の光照射が必要です。

 

この光脱毛15回程度の料金でのランキングが以下の通りです。

 

 

ランキング

クリニック名

料金(回数)

場所

Rinx(リンクス)

¥233,980
(Oライン・おしり×15回)

全国24店舗 北海道札幌店、東京渋谷店、東京池袋店、東京新宿店、銀座有楽町店、東京上野店、東京立川店、東京品川店、横浜駅前店、埼玉大宮店、埼玉越谷店、千葉中央店、宮城仙台店、静岡駅前店、神戸本店、大阪梅田店、大阪難波店、大阪天王寺店、名古屋駅前店、名古屋栄店、広島紙屋町店、京都河原町店、福岡博多店、福岡天神店

Alonso(アロンソ)

¥283,500
(ヒップ・Oライン×15回)

1店舗

東京(恵比寿)

 

脱毛サロンの光脱毛は、医療レーザー脱毛よりも出力が低いため、
「痛み」が少ないのがメリットですが、

 

その分1回の脱毛効果が低いため照射回数がかさみ料金も上がるののがデメリットです。

 

また、VIOラインは、デリケートな部位のため脱毛可能な男性向け脱毛サロンが少ないのも難点です。

 

 

そんな中での、おすすめは「リンクス」です。

 

リンクスは全国24店舗で展開し、
VIOも積極的に脱毛しているので実績もあり、
それでいて他サロンに比べて、料金設定も低い脱毛サロンです。

 

医療レーザーは「痛み」に耐えられるか心配だという方は、
リンクスの光脱毛を受けてみると良いかも知れません。

 

初回は半額で実施してくれます。

 

けつ毛脱毛リンクス

 

 

リンクスの公式サイトはコチラ↑↑ 

 

 

Oラインはデリケートば部位のため、施術を実施してくれる脱毛サロンは多くありません。

 

そういう意味でも、光脱毛でけつ毛を脱毛するなら、ほぼリンクス一択と言っていいでしょう。

 

 

家庭用脱毛器ランキング

けつ毛脱毛脱毛器ランキング 

けつは自分では見えにくい場所なので、クリニックやサロンでプロにやってもらった方が簡単・確実でしょう。

 

しかし、人に見られるので恥ずかしいというリスクも伴います。

 

また、田舎に住んでいて、近くにクリニックやサロンがない場合もあるでしょう。

 

そんなときは、家庭用脱毛器を購入してセルフ脱毛するのも手です。

 

脱毛器も、サロンと同じように光脱毛(フラッシュ脱毛)で、
約15回でツルツルにする事ができます。

 

ただし、脱毛器の場合は、回数では機器単体購入価格ということになります。
また、照射できる回数も機器によって異なります。

 

よって、コスパ(=販売価格/照射回数)で比較しました。

 

 

ランキング

脱毛器名

値段

コスパ

ケノン

\73,800

0.23

/発・10cm2

レイボーテ グランデ

\10,8000

0.26

/発・10cm2

2PS
(ツーピーエス)

\53,800

0.63

/発・10cm2

トリア

\54,800

9.13

/発・10cm2

 

 

コスパが最も良いのは「ケノン」です。

 

ただし、販売価格でみると、2PSの方が安いですが、
ケノンには脱毛器売上4年連続1位という販売実績があります。

 

この実績が持つ、脱毛効果と安全性設計を考えると、
「脱毛器なんて一生で一度購入するかどうか」の買い物であることから、
「ケノン」がもっとも「失敗のない脱毛器」であると言えるでしょう。

けつ毛脱毛ケノン 

 

ケノンの公式サイトはコチラ↑↑ 

 

 

けつ毛を脱毛処理して自信ある身体を手に入れましょう!

けつ毛脱毛きれいツルツル 

「けつ毛」が生えていることは、デメリットでしかありません。
 

  • 大便が付くので不衛生
  • 『毛巣洞』という病気になるリスク
  • 老後におむつの中が不快になる心配

 

よって、「脱毛してしまった方が良い毛」と言えます。

 

 

では、その脱毛方法ですが、
脱毛方法にはいくつかの方法がありますが、
おすすめは「脱毛器」で自分で脱毛することです。

 

なぜなら、
人にけつの穴を見られる必要はないし、
一番安い脱毛方法
だからです。

 

自分で脱毛しないといけないので、面倒なことや、体勢的につらいこともあると思いますが、それも「最初だけ」です。
(慣れます。)

 

 

しかし、「脱毛器」も、
「他の脱毛方法に比べて安い」とは言っても、
それでも高い買い物ですよね?(−−;)

 

ここで、
「脱毛器ケノン」なら、月々3,000円程度で購入できる分割払いが可能なので、
(*クレジットカードなしでもOK)
持ち合わせがなくても購入のハードルは下げられていると言えるでしょう。

 

 

一度ご自分の予算と相談してみるといいでしょう。

 

ケノンでけつ毛脱毛 

 

ケノンの公式サイトはコチラ↑↑ 

 

 

 

是非、あなたに合った「けつ毛脱毛方法」を見つけて見て下さい!